So-net無料ブログ作成
検索選択

アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ

アルドノアゼロ 2期の20話(8話)
『名誉の対価 -The Light of Day-』
が放送されましたね!!

皆さん見ましたか[exclamation&question]

前回の見ごたえある内容でしたがアルドノアゼロ 2期 20話(8話)
どんな展開になるのでしょうか!?

それでは、まずアルドノアゼロ 2期 20話(8話)の
ネタバレをどうぞ!!





  ■アルドノアゼロ 2期 20話(8話)の 感想を読みたい方はコチラ
  アルドノアゼロ 2期 20話(8話) 感想
アセイラム姫の記憶が戻った!?


  ■他の記事を読みたい方はコチラ
  目次情報


物語冒頭 -アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ-


一気に3機の火星カタクラフトと戦うはめに
なった地球軍

圧倒的劣勢に本部から撤退命令が入る。

しかし、撤退経路先に仕留め損ねた
ラフィア専用機が立ち塞がり


そこで配備していた部隊が全滅する。

この状況をどう打破するのだろうか!?


ハークライトから状況報告を受けるスレイン

スレインは作戦続行し殲滅しろと指示をする。



尚、劣勢が続く地球軍、鞠戸大尉の部隊が
援護に入りラフィア専用機の対処に乗りかかる

当初の作戦通り煙幕弾で敵の視界を奪うと共に
居場所を突き止め


伊奈帆が攻撃を仕掛けようとするが
ゼブリン専用機が、こちらに近づき

攻撃を遮られ、気が付けばゼブリン専用機と
ラフィア専用機に囲まれていた。

絶体絶命かと思われたがデューカリオン
援護で難を逃れる。



そして、デューカリオンが強引に着陸し
地球軍のカタクラフトを回収し撤退を試みる。

敵の猛追を受け通信機能を失い
このまま打ち落とされ兼ねない

状況であったが何とか脱出に成功する。


安住の場所 -アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ-


マズゥールカ伯爵がバルクルース伯爵に
スレインの傘下に入る事を報告する。

そして、マズゥールカ伯爵はアセイラム姫との
謁見の依頼をバルクルース伯爵に伝える。



この事をハークライトがスレインに伝えると
思いのほか、あっさりと許可をした。

傘下を増やす為ならレムリナ姫を使う事を
辞さないという考えのようだ。


そのレムリナ姫と話をするスレイン。

レムリナ姫は地球に行く事を
楽しみにしているようだ。

しかし、スレインは地球に落ち着ける
居場所がないと答える。

するとレムリナ姫も自分も一緒と
にこやかに答える。


レムリナ姫: 『スレイン。貴方と共にいられる場所が
         私にとってどこよりも』



その言葉を聞いたスレインは視線を逸らし
後ろめたい気持ちに押しつぶされそうに

なりながらレムリナ姫の言葉に返答する。


スレイン: 『・・・光栄に・・・存じます。』


と小さな声で答えた。



スポンサーリンク



連携の首謀者 -アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ-


デューカリオンは通信系の故障で
渡航困難な状況であったが

伊奈帆が左目で援護し、補給基地まで
無事降り立つ事に成功する。

翌日、鞠戸大尉とダルザナ艦長と
水崎副官と

初めてのヴァース軍の連携をとって来た事
について話し合う。


この事にスレインが関わっていて指揮を
とっているのではと存在が問いただされる。

伊奈帆も一目置く相手。

こうなっては物量作戦でねじ伏せる事は
難しいかもしれないと見解になる。


そんな思いを裏切るように本部から伝令が届く。

占領された地域の奪還を物量作戦
奪還せよと命令が入る。



堕ちていくスレイン -アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ-


アセイラム姫の様子を伺いに来たスレイン。

体調面は大分回復したようだが
記憶面があやふやな部分があるようだ。

部屋を出て行こうとするスレインに
エデルリッゾが引き止める。

エデルリッゾはスレインに新政策の
事を質問すると

スレインは、アセイラム姫の回復を望んで
いたが心のどこかで諦めていて

自分の心の弱さが招いた事だと説明する。


スレイン: 『けれど、その僕の愚かさを嗜める様に
       奇跡は起きました。』

       『状況が大きく変わってしまった今
       僕が考えなければならない事は、

              いかに姫を幸せに出来るか
       ただ・・・それだけです。』



レムリナ姫の事も価値観も生い立ちも
同じだが行きつく先は共には歩めないと

そして、自分のしている事が誰に罵られようと
構わないと、どこか冷めた表情で

エデルリッゾに答えるスレイン。


スレイン: 『・・・皮肉ですね。』

       『あれ程、姫様のお目覚めを待ち望んで
       いたのに』

       『今は・・・記憶が戻らない事を望んでいる。』



スレインはアセイラム姫の為に権力を
得てどんな事でもして来たが

その業に押し潰されそうになり
もがいている様だ。


エデルリッゾも、また変わってしまった
スレインを戸惑いながら

見つめる事しか出来なかった。


二人の皇女 -アルドノアゼロ 2期 20話(8話) ネタバレ-


バルクルース伯爵に連れられ
アセイラムとの謁見に赴くマズゥールカ伯爵。

話の中で、以前地球人と共にし時の話を
アセイラム姫に質問すると

どこかたどたどしく答える姫

違和感を覚えたマズゥールカ伯爵は
謁見後に

スレインとハークライトの不在時を狙い
帰途中に期待の故障と言う事で

スレインの揚陸城に保護してもらう。

エデルリッゾに連れられ部屋で腰を
落ち着ける。


エデルリッゾが地球の花を知っていた事から
アセイラム姫と共にした侍女が

彼女ではないかと問いただすと
明らかに何かを隠そうとしている

急いで部屋を後にしようとする
エデルリッゾに再度、問いかけ

"界塚 伊奈帆"の名前を口にすると

足を止めてしまう。


時を同じくして、レムリナ姫が禁止されていた
アセイラム姫がいたはずの部屋の扉を開ける。


アセイラム姫の部屋にて。

エデルリッゾがマズゥールカ伯爵から預かった
箱を姫に渡す。


アセイラム姫・レムリナ姫: 『こ・・・これは!?』


受け取りアセイラム姫が箱を開けると
そこにはスレインからもらった

ペンダントが入っていた。

その時!!

19ヶ月前の記憶がフラッシュバックする。

よろめくアセイラム姫を慌ててエデルリッゾが
支える。


アセイラム姫: 『私は・・・・・・・私は!!』


目を見開き震えながら言葉を発する


扉を開けレムリナ姫が目にしたものは
もぬけの殻

そこにはアセイラム姫はいなかった。
驚くレムリナ姫。


記憶を取り戻したかも知れないアセイラム姫
真実を知ってしまったレムリナ姫



この事がどう物語に影響を
与えていくのだろうか!?


以上、アルドノアゼロ 2期 20話(8話) の
内容のネタバレでした。



アルドノアゼロ 2期 20話(8話)の感想を
読みたい方はコチラ

アルドノアゼロ 2期 20話(8話) 感想
アセイラム姫の記憶が戻った!?





2期各話感想
■ アルドノアゼロ 2期 23話(11話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 22話(10話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 21話(9話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 20話(8話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 19話(7話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 18話(6話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 17話(5話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 16話(4話) 感想⇒あらすじ感想
■ アルドノアゼロ 2期 15話(3話) 感想⇒あらすじ感想
アルドノアゼロ 2期 14話(2話) 感想⇒あらすじ、感想
アルドノアゼロ 2期 13話(1話) 感想⇒あらすじ、感想
 >>目次情報はコチラ<< 


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。